OBEY × JAMIE REID Be Reasonable Take It Tee

(OBEY)
1947年イギリス生まれのジェイミー・リード。ロンドンのCroydon School of Art在学中に、セックス・ピストルズの生みの親であるマルコム・マクラーレンに出会い、ピストルズのアートワークを依頼されるようになる。
"Never Mind the Bollocks"、"Pretty Vacant"、"Holidays in the Sun"のジャケットをはじめ、エリザベス女王の唇に安全ピンをあしらった"God Save the Queen"のアルバムワークはパンクロックの象徴とも言われている。
そしてジェイミー・リードから多大な影響を受けるシェパード・フェアリーもまた、アナーキーなイメージをアイコン化し、強烈なメッセージ性とインパクトを生み出している。今までも数々の共同作品を実現してきた2人だが、このOBEY × JAMIE REIDコレクションも両者のファンが狂喜する歴史に残るコラボレーションになるであろう。

カラー:ホワイト
素材:100%コットン
サイズ:
M 着丈 71cm 身幅 50cm 肩幅 50cm 袖丈 23cm

寸法は全て平置きで採寸しています。
実物とは若干の誤差が生じる場合がございます。

画像と実物では多少色具合が異なる場合がございます。予めご了承ください。
型番 OB-221
定価 4,200円(税込4,620円)
販売価格 4,200円(税込4,620円)
SOLD OUT

おすすめ商品


TROPE POODLE TEE

3,600円(税込3,960円)


TIRED OH HELL NO SS TEE

6,000円(税込6,600円)


TIRED OH HELL NO BIRD CAP

6,000円(税込6,600円)


SOFT AND STILL TIRED WHEELS

6,000円(税込6,600円)


GIRL The Little Prince Planet Tee

4,200円(税込4,620円)


Top