1/3

「思い出せるなら」熊谷充紘 

¥990 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥20,000 will be free.

三軒茶屋で本屋&ギャラリー&カフェ『twililight』を営む熊谷充紘さんが、カフェで提供するメニューや、同じ建物内にあるカフェ『nicolas』のデザートを、自身の記憶に置き換えて紹介するメニューブック。
装画・挿し絵はささきめぐみさんによるもの。

三軒茶屋をテーマにしたポケットブックシリーズ「sanchapbook」(サンチャップブック)よりリリース。自分が住む街の現在・過去・未来へのパスポートに。



食べることは、栄養摂取のためだけにあるのではなく、その場を満たす音や光、誰かとの語らいを味わうためにもある。
食べ物は食べたら消えてしまうけれど、思い出せるなら、その味は永遠に消えることなく、あなたは独りではないと教えてくれる。
「だからわたしは書き留める。忘れやすいわたしが何度でも思い出せるように。」

《メニュー》
柿のタルト・タタン
星屑のレモンケーキ
抹茶と小夏のアイスサンド
りんごのタルト
チョコレートとバターのバゲットサンドイッチ
バナナのタルト
苺と木苺のタルト
ワンピースを纏ったブルーベリーとマスカルポーネのパイ
カシューナッツバニラクッキーとピーカンナッツコーヒークッキー
アメリカンチェリーとアーモンドのタルト
シュトーレン
ココナツとパイナップルのタルト
桃のサングリア
シナモンロール
梨のタルト
ガトーショコラ


シリーズ:sanchapbook 02
著者:熊谷充紘
装画・挿し絵: ささきめぐみ
デザイン:横山雄
判型:B7
ページ数:40ページ
発行:ignition gallery
発行所:twililight


《著者プロフィール》
熊谷充紘(くまがい・みつひろ)
三軒茶屋で本屋&ギャラリー&カフェ『twililight』を営む。出版社としても、安達茉莉子『世界に放りこまれた』、レアード・ハント/柴田元幸訳『インディアナ、インディアナ』、畑野智美『トワイライライト』などを刊行。
本と出会う場を広げるべく、イベント企画や選書、執筆も行う。これまでに「SHIPS HAPPY HOLIDAYS」選書、渋谷PARCO「あいとあいまい」選書、LUSH「BATHING & POETRY」選書&インタスレーションなど。
屋上でぼんやりする時間が好き。

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥990 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品