実店舗で開催中のフェア「妄想ハワイ」と連動して特設ページを公開しました。

パンデミックによる渡航制限が解除され自由に海外へ行ける日々が戻ってきたものの、円安や物価高の影響で庶民にとってはいまだにハードルが高いハワイ旅行を、妄想で楽しもう!🧠🏝️という企画です。

 

店内併設のJulyBooksさんと一緒に集めたハワイにまつわる本や雑貨のほか、TROPEと縁のあるアーティストに制作していただいたグッズやアートピースを販売しています。

「妄想ハワイ」

 

 

やっぱりハワイが好き。

 

実を言うと、10代の頃はハワイが好きとか言ってる浮わついた大人のことを信用できないと思ってた。

 

家族に誘われたハワイ旅行を断りひとりで留守番した思い出すらある。それくらいハワイには興味がなかった。

 

 

そんなわたしが大人になって初めてハワイを訪れたとき、その土地の魔法にかかるまでに時間はかからなかった。

 

ふわっと体を包む生あたたかい風、どこからか漂ってくる甘い花の匂い、海に映る夕陽を眺める穏やかな時間。

 

どこでなにをしていても大きな自然に守られているような、あの多幸感は実際に訪れてみなければわからなかったこと。

 

 

その一方で、人工的だったり、リアルさに欠けるからこそ惹かれるものもある。

 

 

たとえばお土産屋さんの(あるいは誰かの部屋の)片隅で忘れ去られたキッチュな小物たち。
 

バブル時代の遺産のような浮かれた旅行ガイド。
 

虚構感満載のエキゾチカ•ミュージック。

 

 

本物のハワイにはかなわないかもしれないけど、人間のちっぽけな脳みそから生み出された歪なファンタジー•ハワイも愛おしい。

 

 

春を目前に控えた2月の東京で、一緒にハワイの夢を見ませんか?

 

 

◯参加アーティスト(敬称略)

 

貝殻こけし舎

 

クロセマサコ(conejo)

 

鈴木みちえ

 

長谷川有里

 

 

📚ブックセレクト: JulyBooks

 

✈️企画/主催: TROPE